自己破産、任意整理、過払い、借金問題の高崎・前橋でのご相談は山本総合法律事務所(群馬弁護士会所属)へ。

群馬 高崎 債務整理・自己破産相談

無料相談のご予約はこちら 0120-783-981
  • HOME
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 過払い金
  • 任意整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 相談の流れ
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • HOME
  • 任意整理Q&A
  • クレジットカードの利用による債務も、任意整理できるのでしょうか?

クレジットカードの利用による債務も、任意整理できるのでしょうか?


 
 クレジットカードの利用による債務も、任意整理することができます。

 任意整理というと、消費者金融などからの借入金について行う手続きというイメージを持たれている方もおられるようですが、クレジットカードの利用による債務についても、任意整理の手続きをすることができます。

 
 まず、クレジットカードによるキャッシングをされていて、法定利率を超える高い利息での貸付が行われている場合は、債務が減り、取引の期間や金額によっては、過払いになっている可能性もあります。法定利率を超えていない取引での場合、債務の残額は減りませんが、今後の利息を大幅に減らして、和解することが可能です。
 
 
次に、クレジットカードによるショッピングをされていた場合ですが、ショッピングの取引については利息の問題がないため、債務の残額は減りませんが、今後の利息を大幅に減らして和解することが可能です。
 
 
 ただし、ショッピングの債務が残っているものについては所有権の留保があるため、任意整理の手続きを進める際に注意しなければなりません。電化製品や自動車など比較的高価と判断されるものは業者によって引き上げられ、業者側で換価します。換価された金額は債務に充当されますが、その上で残った債務を返済していくことになります。
 
 
 また、クレジットカードを任意整理する場合、その信販会社のクレジットカードを使えなくなることに加え、その信販会社のETCカードも使えなくなってしまうため、その点も注意が必要です。

 
 以上の通り、クレジットカードの利用による債務についても、任意整理を行うことはできますし、そのメリットは十分にあるといえますが、デメリットもあるため、よく検討して手続きを進めることが必要になります。

 

任意整理とは>>


 

初回相談無料! 予約専用ダイヤル 0120-783-981

借金問題でお悩みの方は以下のメニューをご覧下さい

■借金無料相談 解決までの流れ 料金表 借金問題Q&A
解決事例 お客様の声 スタッフ紹介 アクセスマップ



アクセスマップ

群馬の山本総合法律事務所は、県道・高崎渋川線沿い、第一病院そばです。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。

0_map.jpg

TEL 027-384-3011 受付時間 9:00~20:00(平日)
〒370-0073  群馬県高崎市緑町一丁目2-2 YKビル1階
初めての方でも安心してご相談いただける法律事務所です。
Copyright © 2010 山本総合法律事務所 All Rights Reserved.