群馬 弁護士による 債務整理・過払い金の無料相談

0120-696-000
山本総合法律事務所

相談相手の選び方 ~後悔しないために~

     
  • 無料!過払い金計算サービス
  •  
  • 借金問題に関するQ&A
  •  
  • 法律相談のご予約
Access Map
 
■ 借金問題・過払い金のご相談対応エリア
高崎市、前橋市、太田市、伊勢崎市、桐生市など、群馬県全域の方、および近県の方について対応しています。
Access Map
〒370-0073
群馬県高崎市緑町1-2-2 YKビル1階
【お車でお越しの場合】
●関越自動車道 前橋ICより…約7分

【バスでお越しの場合】
●JR高崎駅より
関越交通渋川行き…小鳥停留所下車 徒歩約3分
群馬バス箕郷行き…続橋停留所下車 徒歩約1分
ぐるりん…第一病院前下車 徒歩約2分

【電車でお越しの場合】
●JR信越線 北高崎駅より…徒歩約15分
●JR上越線・両毛線 高崎問屋町駅より…徒歩約20分
関連リンク
  • 弁護士法人 山本総合法律事務所
  • 交通事故相談専門サイト
  • 債務整理・自己破産専門サイト
  • 離婚問題専門サイト
  • 過払い金返還専門サイト

借金問題を相談、依頼する際の弁護士の選び方

借金問題を解決するためには、専門家に相談し、債務整理を行うことが問題解決への近道です。

ただ、借金問題を扱う弁護士や司法書士は多数おりますので、どのように選んだら良いかわからない方もおられるでしょう。

後から「こんなはずじゃなかった」と後悔しないために、借金問題や過払い金請求を相談・依頼する際の専門家の選び方をご紹介します。

目次

1.司法書士ではなく弁護士を選ぶべき理由

1-1.司法書士は140万円以下の案件しか代理できない
1-2.借金や過払い金が140万を超える場合は迷わず弁護士へ
1-3.自己破産や個人再生の代理人になれるのは弁護士だけ

2.債務整理に強い弁護士の選び方

2-1.解決実績の多さ
2-2.料金体系が明確かどうか
2-3.丁寧に説明・対応してくれるかどうか

3.まとめ

 

1.司法書士ではなく弁護士を選ぶべき理由

債務整理は、弁護士だけではなく司法書士もよく取り扱っています。
弁護士と司法書士を比較すると、司法書士の方が料金が低額なケースもあります。
しかし、債務整理を依頼するなら司法書士よりも弁護士の方が、依頼者にとって様々なメリットがあります。

 

1-1.司法書士は140万円以下の案件しか代理できない

過払い金や借金の額が140万円を超える場合、司法書士はあなたの代理人になることができません。
しかし、一部の司法書士事務所では、あたかも借金の額を問わず(つまり、140万円以上の案件でも)、交渉権があるとの誤解を招くような広告を行っている場合があります。

過払い金返還請求を含め、代理権を持たない司法書士が行った交渉や和解について、貸金業者が違法を主張して、無効となる可能性があります。

 

1-2.借金や過払い金額が140万を超える場合は弁護士へ

弁護士には前述した様な限度額はありませんし、全面的な裁判代理権があります。

借金や過払い金の額が140万円を超えることが分かっている場合には、必ず弁護士に依頼してください。

また、「自分には高額な過払い金があるとは思えないから、弁護士じゃなくても良いのでは?」とお考えの場合も、実際に調査したところ思ったよりも高額な過払い金が発生しているケースもありますから、注意が必要です。

あとから弁護士に依頼し直すよりも、最初から弁護士に依頼しておいた方が手間も面倒もかかりません。

 

1-3.自己破産や個人再生の代理人になれるのは弁護士だけ

自己破産個人再生において、司法書士ができるのは書面作成のみであり、地方裁判所に代理人として申し立てる権限はありません。

司法書士に書面作成のみを依頼した場合には、裁判所との複雑なやりとりや困難な問題が生じたときの対応を、依頼者本人が行わなければなりません。

特に注意していただきたいのは、自己破産や個人再生を裁判所に申立した場合、裁判所に出頭しなければいけない場合もあり、弁護士はこれに同行または代理できるのに対して、司法書士はその権限を持っていない点です。

自己破産における免責審尋(裁判官が免責決定をすべきかどうか、本人に事情を聞くこと)など、お一人で対応されるのは大変な負担です。
弁護士であれば、申立から解決までトータルサポートが可能です。

以上の様に、過払い金請求や債務整理を依頼するならば司法書士より弁護士を選ばれた方が、ご依頼者様にとってメリットが大きいといえます。

 

2.債務整理に強い弁護士の選び方

では、弁護士に債務整理を相談・依頼する際にはどんな点を重視すれば良いでしょうか?

 

2-1.解決実績の多さ

まず、債務整理の解決実績の多い弁護士を選ぶのが良いでしょう。

これまでたくさんの借金問題を解決してきた弁護士であれば、ノウハウや知識の蓄積もあり、様々な問題にも的確に対応可能だからです。
ふだんから破産や個人再生の申立をよく行っている弁護士は裁判所との信頼関係ができていて、スムーズに手続を進めやすいケースもあります。

ホームページ上に記載されている相談件数や解決実績などを参考にすると良いでしょう。

 

2-2.料金体系が明確かどうか

次に、債務整理を依頼する際には、料金体系を明確にしている弁護士を選ぶべきです。

弁護士料は主に、「相談料」「着手金」「報酬金」の3つに分かれています。

現在はほとんどの弁護士が、債務整理に関して「相談料」を無料にしており、場合によっては「着手金」も無料のケースがあり、初期費用無く弁護士に依頼できます。その後、手続きの終了時に「報酬金」を支払えば事件は終了し、新たな生活のスタートとなります。

しかし、弁護士によっては、「事務手数料」という名目で追加の料金が盛り込まれていたり、着手金は無料でも「基本報酬」や「解決報酬」といった別途料金を設定している場合もあります。

結果は同じでも、依頼する弁護士によって料金が違ってくる可能性がありますから、注意が必要です。

 

2-3.丁寧に説明・対応してくれるかどうか

債務整理の解決件数だけではなく、借金問題を抱えた方の救済に熱心に取り組んでいる弁護士を選びましょう。

借金問題というのは、依頼者ひとりひとりで事情が違い、悩みや不安も人それぞれです。じっくりと問題点を聞き取り、その人にとって、最も適切で負担の少ない方法を提案し実行できることが重要です。

債務整理はご本人にとっては一生に関わる重大事です。説明が不十分で不安を抱えたままでは、手続き中もストレスがかかりますし「こんなはずじゃなかった」と感じる結果になる可能性も0ではありません。

最初の電話1本で方向性を決めてしまうような弁護士ではなく、実際に法律相談をして、何を聞いてもしっかり答えてくれる、債務整理に詳しい弁護士に相談するのがおすすめです。

 

3.まとめ

以上で述べた様に、まず、過払い金請求や借金問題解決は司法書士ではなく弁護士に依頼すべきです。

次に、弁護士を選ぶときには、実際にその分野の解決実績が豊富かどうか、明確な料金体系かどうか、ホームページの情報だけではなく実際に会って話してみた感じ、相性なども重要となります。

当事務所では、群馬の地元のみなさまの借金問題解決に積極的に取り組んでおり、依頼者のお話を丁寧にお伺いする姿勢を貫いております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

債務整理・借金問題のよくあるご相談内容

  • 払いすぎた利息を取り戻したい
  • 借金をなくして人生を人生をやり直したい
  • 無理のない計画で借金を返済したい
  • 住宅を残しながら借金を減らしたい
  • 弁護士と司法書士の違いを知りたい
  • 家族に知られずに手続きを進めたい

債務整理・自己破産・任意整理・個人再生の
無料相談。まずはお問い合わせください。

  • 0120-783-9810120-783-981
    《受付》平日 9:00~20:00(土日応相談)
  • 相談料・
    着手金0

弁護士法人山本総合法律事務所(群馬・高崎)

メールでのお問い合わせはコチラメールでのお問い合わせはコチラ

債務整理・自己破産・任意整理・個人再生の
無料相談。まずはお問い合わせください。

  • 0120-783-9810120-783-981
    《受付》平日 9:00~20:00(土日応相談)
  • 相談料・
    着手金0

弁護士法人山本総合法律事務所(群馬・高崎)

メールでのお問い合わせはコチラメールでのお問い合わせはコチラ
page top
地図
 
■ 借金問題・過払い金のご相談対応エリア
高崎市、前橋市、太田市、伊勢崎市、桐生市など、群馬県全域の方、および近県の方について対応しています。
〒370-0073 群馬県高崎市緑町1-2-2 YKビル1階
弁護士法人 山本総合法律事務所
Tel.0120-783-981
 
●JR高崎駅より
  タクシー 約10分
  バス 約15分
  ・関越交通渋川行き 小鳥停留所下車 徒歩約3分
  ・群馬バス箕郷行き 続橋停留所下車 徒歩約1分
  ・ぐるりん 第一病院前下車 徒歩約2分
●JR信越線 北高崎駅より 徒歩約15分
●JR上越線・両毛線 高崎問屋町駅より 徒歩約20分
●関越自動車道 前橋ICより 車約7分
  • 山本総合法律事務所
  • 自己破産、任意整理、過払い、借金問題の高崎・前橋でのご相談は弁護士法人山本総合法律事務所(群馬弁護士会所属)へ
Copyright (c) 2018 山本総合法律事務所 All rights reserved.