Q&A

なぜ過払い金が発生するのですか?

A.過払い金が発生するのは、一部の貸金業者が、本来貸金業者が守るべき利息制限法所定の上限利率を超えた利率で貸付を行っていたからです。  過払い金とは、本来支払う必要がないにもかかわらず、貸金業者に払いすぎたお金のことをい […]

過払い金返還請求をすると信用情報に問題が生じますか?

A.債務を完済した取引について、過払い金返還請求をする場合には信用情報に問題は生じませんが、債務が残っている取引について過払い金返還請求をする場合には信用情報に問題が生じるケースがあるので、注意が必要です。 既に、借金を […]

過払い金に利息が発生するのですか?

A.現在の実務上、ほとんどの場合、過払い金が発生した時から年5%の割合に基づく利息が発生します。 借り主が、利息制限法所定の上限利率を超えた約定利率に基づいて利息を支払っていたところ、上限利率に基づいて過去の取引を計算し […]

過払い金返還請求をすると信用情報に問題が生じることがありますか?

A.完済した債務について、過払い金返還請求をする場合には信用情報に問題は生じませんが、残債務がある債務について過払い金返還請求をする場合には信用情報に問題が生じることがあります。 過払い金返還請求をご検討されている方で、 […]

裁判をせずに過払い金の返還を求めることができますか?

裁判をしなくても過払い金の返還を求めることができますが、現在の実務上、裁判をした場合の回収額よりも大幅に低い金額となることが多いといえます。 過払い金とは、借り主が利息制限法所定の上限利率を超えて、貸金業者に対して払いす […]

完済した債務について、過去に支払を遅滞したことがあるのですが、その場合でも過払い金が発生しますか?

  過去に支払いを遅滞したことがあっても過払い金が発生する可能性があります。  過払い金とは、借り主が利息制限法所定の上限利率を超えて支払っていたお金のことをいいます。  この点、貸金業者と借入・返済を繰り返している中で […]

過払い金返還請求権は時効によって消滅することがあるのですか?

貸金業者に対する借入債務を完済した時点から10年を経過した場合には、過払い金返還請求権は時効によって消滅します。 過払い金返還請求権は、「権利を行使できる時」から10年の経過により時効によって消滅します(より厳密にいうな […]

過払い金の返還を求めるためには裁判をする必要がありますか?

過払い金を徹底的に回収していくためには、裁判をする必要がある場合が多いといえます。   過払い金とは、借り主が利息制限法所定の制限利率を超えて支払っていたお金のことをいいます。   そして、借り主は利 […]

過払い金返還請求をすると信用情報に問題が生じるという話を聞いたので手続きをしていないのですが、本当に信用情報に問題が生じるのですか?

 債務を完済した状態で、過払い金返還請求をする場合には信用情報に問題は生じませんが、債務が残っている状態で過払い金返還請求をした場合には信用情報に問題が生じるケースがあるので、注意が必要です。 既に、借金を完済している状 […]

現在、夫に借金があって過払いが発生しているようですが代わりに私が請求できますか?

 過払い金の返還請求をする権利を有するのは、貸金業者と取引をした本人です。したがって、夫に借金があり利息を払いすぎていて過払い金が発生していると思われる場合、取引をした本人である夫が過払い金の返還請求をすることが必要です […]

クレジットカードのショッピング枠を利用していても過払い金の返還請求ができますか?

 キャッシングによる過払い金の額がショッピングの利用残額よりも大きい場合には、過払い金の額とショッピング枠の利用残額を相殺しても過払い金が残るので、過払い金の返還請求をすることが可能です。  クレジットカードのキャッシン […]

過払い金返還請求権は時効によって消滅してしまうことがあるのですか?

 過払い金返還請求権は、貸金業者との取引が終了した時から、10年間を経過すると時効によって消滅している可能性があります。  過払い金返還請求権は法律上、不当利得返還請求権として扱われ、「権利を行使できる時」から10年を経 […]

10年以上前から貸金業者と取引をしていますが手元に残っている書類は自動預け払い機の明細票だけです。この場合でも過払いの請求ができますか?

 自動預け払い機の明細票しかない場合でも、完済してから10年以内であれば過払い金の返還請求は可能です。  完済してから10年を経過していなければ、原則として貸金業者に対して過払い金返還請求をすることにより、過払い金を取り […]

過払い金の推定計算とは、どういうものでしょうか?

過払い金の推定計算とは、貸金業者から取引履歴が一部開示されなかった場合に、開示されなかった部分の取引について、どのような借入や返済があったのかを推定して、その推定を前提にして過払い金の額を計算するというものです。  過払 […]

Q.過払い金返還請求を依頼するためには、何か用意しておくべき書類などはありますか?

 弁護士に過払い金返還請求を依頼するために、書類など何か絶対に必要なというものは特にありません。契約書やカード、利用明細などが手元にあれば参考になりますが、これらがなければ過払い金返還請求が依頼できないというわけではあり […]

過払い金の金額が分からなければ、過払い金返還請求を行うことはできないのですか?

 過払い金返還請求を行うためには、基本的に請求する側で過払い金の金額を計算する必要があります。そのため、過払い金返還請求を行う上では、過払い金の金額を把握していることが必要です。    過払い金返還請求を行うた […]

交渉するだけで、相手方の業者から過払い金を全て取り戻すことができるのでしょうか?

相手の業者にもよりますが、交渉だけで過払い金を全て取り戻すことはほぼできません。過払い金を全て取り戻すためには、訴訟を行う必要があります。  過払い金の返還を受けるためには、本来、交渉によってご本人が満足できるような金額 […]

任意整理をした場合、何年以内に借金を返済することになるのでしょうか?

任意整理によって債務を整理した場合、債権者への支払いについて債権者と和解した内容に従って、支払いをしていくことになります。  返済期間は、和解内容次第なので何年とは決まっていませんが、一般的には3~5年に返済することにな […]

完済して取引が終了した場合でも、過払い金返還請求の手続きをするとブラックリストに載ってしまうというのは本当ですか?

.相手の業者に対する借金を既に完済して取引が終了した状態で過払い金返還請求を行う場合であれば、個人信用情報(俗にいうブラックリスト)には載りません。  まずブラックリストに関して説明します。 信用情報機関は、ローン、キャ […]

過払い金返還請求は、いつまでに行えば良いのでしょうか?

過払い金返還請求は、相手との取引が終わった時から、10年以内に行う必要があります。  過払い金返還請求権には時効があり、権利を行使できる時から10年で消滅してしまうのです。  ここで、「権利を行使できる時」、つまり10年 […]

Q.債権者への返済が少しでも遅れたことがあると、過払い金返還請求はできなくなりますか?

A.債権者への返済が遅れたことや滞ったことがあるからといって、そのために過払い金返還請求ができなくなるということはありません。 貸金業者や信販会社等に対して支払いが遅れたことや滞ったことがあったために、過払い金返還請求が […]

Q.クレジットカードでキャッシングをしていたのですが、過払いになっている可能性はあるのでしょうか?

  A.クレジットカードによるキャッシングをされていた場合、利率によっては過払いの状態になっている可能性があります。   過払い金返還請求というと、サラ金等の貸金業者からの借り入れの場合に問題になるも […]

Q.過払い金返還請求は早くした方が良いのでしょうか?

  A.過払い金返還請求は、消滅時効や相手業者の倒産との関係で請求ができなくなる可能性がありますので、早めに手続きを進めた方が良いでしょう。   まず、消滅時効との関係については、過払い金返還請求権は […]

Q.みなし弁済とはどういうことですか?

  A.みなし弁済とは、かつて貸金業法に規定されていたものです。貸金業者が利息制限法の定める利率を超える利息を受領することは、原則として無効なのですが、一定の要件を満たした場合にそれを例外的に有効とするものです […]

Q.家族に過払い金返還請求手続きをしていることを知られたくないのですが、家族に秘密で手続きを進めることは可能ですか?

  A.消費者金融や信販会社から借り入れをしたことを家族に秘密にしているという方もおられると思いますが、過払い金返還請求をすると過去に借り入れをしていたことが全て家族に知られてしまうのではないか、ということが心 […]

Q.過払い金返還請求の手続きの流れについて教えてください。

  A.過払い金返還請求の手続きの流れを説明いたします。   過払い金返還請求手続きを弁護士に依頼された場合、弁護士はまず最初に貸金業者などの相手方に対して受任通知を送付します。この受任通知とは、弁護 […]

過払い金返還請求をした場合、デメリットはありますか?

  A.貸金業者に対する借金を完済した後で過払い金返還請求をしても、不利益が生じることはないのが通常です。   例えば、個人信用情報(俗に「ブラックリスト」などともいいます)に載るようなことはありませ […]

Q.完済した時期を覚えていなくても、過払い請求できますか?

  A. 完済した時期をはっきりと覚えていなくても、過払い請求することは可能です。   完済した業者名さえ分かっていれば、完済した時期をはっきりと覚えていなくても、過払い請求することは可能です。過払い […]

一部の業者だけ選んで過払い請求できますか?

  A.過払い請求は、過払い金が発生している全ての業者に対して請求しなければならないわけではなく、一部の業者だけを選んで請求することが可能です。   過払い金が発生している全ての業者に対して、請求をし […]

過払い金に利息を付けて請求できますか?

  A.過払い金には、利息をつけて請求することができます。   過払いであることを知りながら返済を受けていた貸金業者に対しては、過払い金に利息を付けて請求することができます。これは、民法704条により […]

借入期間がどのくらいあると過払いが発生するのですか?

  A. 利率等の契約条件によるので、一概には言えません。ただ、一般にはグレーゾーン金利での取引が7年以上継続している場合、完済していない場合でも過払い金が発生している可能性が高いと言えます。   グ […]

過払い金返還請求をしたくても、弁護士費用を支払えるかどうか心配なのですが?

  A. 弁護士に支払う金額や支払方法は、弁護士ごとに異なるので、費用についてよく理解した上で過払い金返還請求を依頼されるのが良いでしょう。 この点、当事務所(弁護士法人 山本総合法律事務所)について申し上げれ […]

訴訟をしないで過払い金を取り戻せますか?

  A.  訴訟をしないで過払い金を取り戻せる場合もあります。 過払い金返還請求の手続きは、次のような流れになります。 まず、貸金業者から取引履歴を取り寄せます。次に、この取引履歴をもとにして、正しい利率で計算 […]

過払い金返還請求書を送付するだけで過払い金を取り戻せるのですか?

  A. 過払い金返還請求書を送付するだけでは過払い金を取り戻せません。 過払い金が発生している場合であっても、それを取り戻すまでにはいくつかの段階を踏む必要があります。 過払い請求を行う上で、まずは取引履歴を […]

引き直し計算とは何ですか?

  A.引き直し計算とは、利息制限法の制限利率に従ってすべての取引(貸付と返済)について計算し直す作業のことです。 引き直し計算を行うと、契約の当初から利息制限法の制限利率内で取引をしていたら現在の残債務額はい […]

完済した借金でも過払い請求できますか?

  A.完済した借金でも取引中の借金でも過払い請求ができます。ただし時効があります。 完済した借金でも、取引中の借金と同様の手続きで過払い請求の手続きを取ることができます。しかし、借金を完済してから10年を経過 […]

借金の契約書を紛失したのですが請求できますか?

  A.借金の契約書を紛失していても、過払い金返還請求をすることができます。 過払い金は、グレーゾーン金利を長い間払い続けていると発生します。つまり、最近の新しい借金ではなく、古い借金ほど過払いが発生している可 […]

家族に内緒で過払い請求できますか?

  A.自分で過払い請求をする場合は困難ですが、法律家を通して行う場合は可能です。しかし絶対とは言えません。 弁護士に過払い請求を依頼すると、貸金業者に「受任通知」を送り、債務者の代理人になったことを通知します […]

自分で過払い請求することは可能ですか?

A.過払い請求を自分ですることは可能ですが、貸金業者が素直に返還に応じないおそれがあります。  過払い金は、貸金業者が利息制限法の定める上限を超える金利で貸付を行っていたことによる払いすぎたお金ですから、原則として、支払 […]

Q.過払いとは何ですか?

  A.過払いとは債権者に本来払うべき金額以上のお金を払っている状態を言います。 借金の返済が終わっていることに気が付かずに、貸金業者に借金の返済を続けていると過払いが発生します。  グレーゾーン金利が禁止され […]