群馬 弁護士による 債務整理・過払い金の無料相談

0120-696-000
山本総合法律事務所

自己破産をする時に注意すべきことは?

執筆者
弁護士 山本 哲也

A.自己破産の申立をする際に注意すべきこととしては、主に以下が挙げられます。

債権者をもらさず申告すること、自己破産後は保証人に請求がなされることになるので保証人の方に説明が必要であること、免責が確定するまでの期間職業・資格制限を受けること、場合によっては給与の振込先の変更が必要なこと、などです。

群馬県高崎市の弁護士が以下で詳しく説明します。

目次

1.債権者は漏らさず申告する

2.連帯保証人へ事前に説明する

3.職業・資格制限がある

4.給与口座のある銀行からの借入がある場合

5.自己破産の申立は専門家へ相談を

 

1.債権者は漏らさず申告する

申告し忘れると免責にならない可能性が

自己破産をした場合、借金が免責されなくなりますが、債権者を漏らさず申告しないと漏れた債権者に対する借金は免責されないことになります。また、借金の一部を隠したことが発覚した場合、免責許可を得られないなどの不利益が生じるおそれがあるのですべての借入先を申告するようにしましょう。

また、ここにいう借金とは、消費者金融などからのキャッシングに限られず、カードでの買い物やカードローンも含まれるので申告し忘れないように注意してください。

 

2.連帯保証人へ事前に説明する

連帯保証人に請求がいくことになる

ご自身の借金を(連帯)保証人がいる場合に自己破産をすると、破産後借金の請求が(連帯)保証人にいくことになります。

このような場合、(連帯)保証人の方にも大きな影響を及ぼしますのであらかじめ自己破産することをきちんと説明しておくほうがいいでしょう。

 

3.職業・資格制限がある

自己破産の申立を行い、破産手続開始決定がなされると、その時点から免責許可決定が確定するまでの期間(約3ヶ月)に職業・資格制限を受けることになります。

したがって、一定期間一定の職業には就くことはできなくなり、場合によっては仕事を辞めなければならない可能性もあるので注意してください。

免責許可決定が確定すれば制限はなくなる

ただ、免責許可決定が確定した場合には、職業・資格制限はなくなりますので元の職に就くこともできます。

 >>資格が制限される職業について詳しくはこちら

 

4.給与口座のある銀行からの借入がある場合

給与の振込先になっている銀行などから借り入れがある場合に自己破産をすると、振込先口座が凍結され、給与を引き出すことができなくなるおそれがあるので注意が必要です。

給与口座の変更が必要

したがって、給与振込口座のある銀行から借り入れがある場合には、自己破産をする前に給与の振込先を別の金融機関に変更するなどの準備が必要です。

 

5.自己破産の申立は専門家へ相談を

以上で述べたように、自己破産の手続きには様々な注意点があります。

専門的知識がないとこれらを全てクリアすることは難しく、また、十分な調査をしないままに申し立てをしてしまうと、後々トラブルになる可能性もあります。

まずは専門家に相談し、ご自身にとって自己破産が最良の方法であるのかどうか、どのように進めていけば良いのかをご確認されることをおすすめします。

 

関連ページはこちら

自己破産

自己破産後の生活について

【Q&A】自己破産のデメリットは?

【Q&A】自己破産をする場合、債務や資産について全て開示しないといけない?

【Q&A】近所や職場に知られないように自己破産できる?

債務整理・借金問題のよくあるご相談内容

  • 払いすぎた利息を取り戻したい
  • 借金をなくして人生を人生をやり直したい
  • 無理のない計画で借金を返済したい
  • 住宅を残しながら借金を減らしたい
  • 弁護士と司法書士の違いを知りたい
  • 家族に知られずに手続きを進めたい

債務整理・自己破産・任意整理・個人再生の
無料相談。まずはお問い合わせください。

  • 0120-783-9810120-783-981
    《受付》平日 9:00~20:00(土曜応相談)
  • 相談料・
    着手金0

弁護士法人山本総合法律事務所(群馬・高崎)

メールでのお問い合わせはコチラメールでのお問い合わせはコチラ

債務整理・自己破産・任意整理・個人再生の
無料相談。まずはお問い合わせください。

     
  • 0120-783-9810120-783-981
    《受付》平日・土日祝 9:00~20:00
  • 相談料・
    着手金0

弁護士法人山本総合法律事務所(群馬・高崎)

メールでのお問い合わせはコチラメールでのお問い合わせはコチラ
page top
地図
 
■ 借金問題・過払い金のご相談対応エリア
高崎市、前橋市、太田市、伊勢崎市、桐生市など、群馬県全域の方、および近県の方について対応しています。
〒370-0073 群馬県高崎市緑町1-2-2 YKビル1階
弁護士法人 山本総合法律事務所
Tel.0120-783-981
 
●JR高崎駅より
  タクシー 約10分
  バス 約15分
  ・関越交通渋川行き 小鳥停留所下車 徒歩約3分
  ・群馬バス箕郷行き 続橋停留所下車 徒歩約1分
  ・ぐるりん 第一病院前下車 徒歩約2分
●JR信越線 北高崎駅より 徒歩約15分
●JR上越線・両毛線 高崎問屋町駅より 徒歩約20分
●関越自動車道 前橋ICより 車約7分
  • 山本総合法律事務所
  • 自己破産、任意整理、過払い、借金問題の高崎・前橋でのご相談は弁護士法人山本総合法律事務所(群馬弁護士会所属)へ
Copyright (c) 2018 山本総合法律事務所 All rights reserved.