自己破産、任意整理、過払い、借金問題の高崎・前橋でのご相談は山本総合法律事務所(群馬弁護士会所属)へ。

群馬 高崎 債務整理・自己破産相談

無料相談のご予約はこちら 0120-783-981
  • HOME
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 過払い金
  • 任意整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 相談の流れ
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • HOME
  • 個人再生Q&A
  • 個人再生すると、ローン返済中の自動車は手放さなければいけませんか?

個人再生すると、ローン返済中の自動車は手放さなければいけませんか?

 

 ローン返済中の自動車は、基本的に所有権がローン会社にあるため、車を手放すことになる可能性が高いです。

 

 個人再生では、一部の債務だけを選んで対象から外し、残りの債務を整理するということはできません。そのため、ローン会社への支払が残っている自動車ローンも個人再生の手続に含める必要があります。

 

 ローンの支払いが残っている自動車の所有権はローン会社にあります。その状況で、個人再生の申立てを行う場合、自動車のローンは予定通りの支払ができなくなったことになり、所有権を有しているローン会社は、自動車を使用者から引き取って、オークションなどで売却し、それで得た金額を残っている自動車ローンに充当するのが通常です。

 

 したがって、個人再生を検討中の方は、ローン返済中の自動車を手放すことも考慮しなければなりません。

 

 ローンが残っている自動車を手放したくないとお考えになる方は非常に多いですが、自動車を守るために、生活が破綻してしまっては元も子もありません。ただし、最終的に判断するのはご自身になりますので、弁護士はご相談頂ければ、その判断のためのアドバイスをさせて頂きます。

 

 なお、ローンの残っていない自動車については、個人再生の手続を進めるとしても、引き続き使用することができます。

 

 個人再生や自動車ローンについてお悩みの方は、弁護士に相談をする際に確認してみるとよいでしょう。

 

個人再生とは>>


 

初回相談無料! 予約専用ダイヤル 0120-783-981

借金問題でお悩みの方は以下のメニューをご覧下さい

■借金無料相談 解決までの流れ 料金表 借金問題Q&A
解決事例 お客様の声 スタッフ紹介 アクセスマップ



アクセスマップ

群馬の山本総合法律事務所は、県道・高崎渋川線沿い、第一病院そばです。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。

0_map.jpg

TEL 027-384-3011 受付時間 9:00~20:00(平日)
〒370-0073  群馬県高崎市緑町一丁目2-2 YKビル1階
初めての方でも安心してご相談いただける法律事務所です。
Copyright © 2010 山本総合法律事務所 All Rights Reserved.