自己破産、任意整理、過払い、借金問題の高崎・前橋でのご相談は山本総合法律事務所(群馬弁護士会所属)へ。

群馬 高崎 債務整理・自己破産相談

無料相談のご予約はこちら 0120-783-981
  • HOME
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 過払い金
  • 任意整理
  • 自己破産
  • 個人再生
  • 相談の流れ
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介

自己破産と個人再生の違いは何ですか?

 
A.自己破産と個人再生との主な違いは、以下の通りです。
 
◇債務を減額して再生計画に沿って返済するのが個人再生、原則としてすべての債務の支払いが免除になるのが自己破産です。
個人再生は、債務を減額した上で、再生計画に沿って各債権者に支払いをしていきます。支払は通常3年以内で行います。自己破産は、免責決定を受けると、税金や罰金などの非免責債権を除くすべての債務について支払を行う必要がなくなります。
 
◇浪費やギャンブルが理由の借金の場合
自己破産は、浪費やギャンブルが理由の借金は免責不許可事由なので、破産開始決定が出ても、免責が許可されない可能性があります。免責が許可されなければ、破産手続の後も債務について支払いを行う必要があります。
これに対して、個人再生の場合は、浪費やギャンブルにより借金を重ねたこと自体は再生計画の不認可事由とはされていません。ただし、再生計画案を提出しても債権者の反対によって再生計画案が可決されない場合があり得ます。
 
◇個人再生の場合、資格制限はありません。
自己破産の場合、裁判所に破産の申し立てを行うと、免責決定を受けるまで職業や資格の制限を受けます。
 
◇個人再生は利用できる人が限られています。個人再生を利用するには、将来に渡って一定以上の収入が見込めることなどの条件が設けられています。
自己破産の申立には、収入等の要件はありません。

 

個人再生とは>>


 

初回相談無料! 予約専用ダイヤル 0120-783-981

借金問題でお悩みの方は以下のメニューをご覧下さい

■借金無料相談 解決までの流れ 料金表 借金問題Q&A
解決事例 お客様の声 スタッフ紹介 アクセスマップ



アクセスマップ

群馬の山本総合法律事務所は、県道・高崎渋川線沿い、第一病院そばです。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。

0_map.jpg

TEL 027-384-3011 受付時間 9:00~20:00(平日)
〒370-0073  群馬県高崎市緑町一丁目2-2 YKビル1階
初めての方でも安心してご相談いただける法律事務所です。
Copyright © 2010 山本総合法律事務所 All Rights Reserved.